研究について


  1. 血液検査を通して、悪性疾患と酸化ストレス度の関連性を観察する研究を行っています。
  2. 各種心身症と酸化ストレス度の関連性を観察する研究を行っています。
  3. 各種心身症と心理テストの相関関係を検索する研究を行っています。
  4. 心身症や精神腫瘍学分野における疫学調査を行い、それを統計学的な面から評価し、近年の臨床に活かす試みを行っております。
  5. がん疼痛をはじめとした様々な身体症状、精神症状に対する薬物療法、心理療法に関しての臨床研究を行っております。
  6. 各種心身症、悪性疾患の日常臨床における漢方治療の効果に関しての研究を行う予定です。